賢い人の分散投資−2.5D

  

(D) 商品対象型ETF30本)

金、プラチナ、銀、ニッケル、アルミニウムなどの金属価格や、原油、天然ガス、小麦、とうもろこし、大豆などの商品指数に連動するものなどがある。このうち、純資産額が100億円を超えるものが次表に記載した通り3本ある。

なお、商品価格については、単に需要と供給で決まるというわけではなく、投機的な資金の動きによって、大きな値上がり、値下がりをすることがある。運用成績が、個別の商品の価格に左右されるものについては、特に価格変動リスクに留意する必要がある。

 

主なETFの名称 コード 連動対象株価指数 信託報酬等 最低購入
代金
(円)
純資産
(億円)
SPDR ゴールド・シェア 受益証券
(外国ETF)
1326 金現物取引価格
(LN PM Fixing)
0.40% 10,670 42,916
イージー ETF S&P GSCI 商品指数
キャップド・コモディティ 35/20 クラスA
米ドル建 受益証券 (外国ETF)
1327 S&P GSCI 商品指数
キャップド・コモディティ 35/20
トータル・リターン指数
0.45% 4,065 340
金価格連動型上場投資信託 1328 クラスA 米ドル建 受益証券 0.50% 32,150 130

  

(注1)「SPDR ゴールド・シェア(受益証券)」は、もともと米国ニューヨーク市場で上場されている米ドル建てETFであるが、日本の投資家が投資しやすいよう、東京証券取引所では円建てで重複上場している。海外で上場されているETFの表にもドル建てのものを記載したが、これらは実質的に同じものである。

(注2)『S&P GSCI 商品指数キャップド・コモディティ 35/20 トータル・リターン指数』は、原油、天然ガス、金属、農産物、畜産物など、24種類の商品で構成される商品指数

  
  
   
FP総合研究所
  Copyright 2011 FP Global Research, Inc. All Rights Reserved