(株)FP総合研究所
  社会保険(平成22年)
A 社会保険制度(平成22年分)
   
  1.確定拠出年金の拠出限度額引上げ(平成22年1月)
       
◆トップページ   企業型の確定拠出年金の拠出限度額は、それ以外の企業年金(例えば厚生
◆業務内容   年金基金など)がない場合には、これまでの月4.6万円が月5.1万円(年間で
  61.2万円)に引上げられ、それ以外の企業年金がある場合には、月2.3万円が
◆プロセス   月2.55万円(年間20.6万円)に引き上げられます。
◆お約束    また、個人型の確定拠出年金についても、月1.8万円から月2.3万円(年間27.6
  万円)に引き上げられます。
◆料金表      
◆会社概要 2.確定拠出年金の企業型に個人拠出導入(平成22年1月)
     
◆お問合せ   企業型の確定拠出年金の場合、これまでは事業主の拠出だけが認められ、
◆お役立ち   従業員の個人拠出(いわゆるマッチング拠出)は認められていませんでした。
  ところが、平成22年1月から、拠出限度額の範囲内で、かつ事業主の拠出額
◆制度改正   を超えない範囲で認められるようになります。
◆リンク集     しかも、この個人拠出分は小規模企業共済等掛金控除の対象となり、全額
  所得控除されます。
     
       
     
  Copyright 2009 FP Global Research, Inc. All Rights Reserved.